明日のことは明日考える

アクセサリー工房Fortunaの備忘録

間違いなく売れる!?商品撮影と編集について①

※私個人の体験に基づいたものでこうすれば絶対に成功するというものではありません。

 

お小遣い毎月5000円

f:id:fortuna-mc0703:20170604180140p:plain


どうも、ちーちゃんです!

 

ネット販売する上で一番大事といっても過言ではない、撮影について書いていきたいと思います。

 

前回の記事はこちらから

↓ ↓ ↓
【売れないを売れたに変える!ネット販売で月20万円稼ぐコツ①】

 

 

 

 

間違いなく売れる!?商品撮影と編集について

 

これも人によっても商品によっても変わってくると思うんですが、あくまで私たち個人のことについて書いていきます。

 

まず最初にうちで最初のころネット販売で出していた写真と最近の写真を見比べてみてください。

 

最初の頃の写真

f:id:fortuna-mc0703:20170604180545j:plain

f:id:fortuna-mc0703:20170604180637j:plain

 

最近の写真

f:id:fortuna-mc0703:20170604180731j:plain

f:id:fortuna-mc0703:20170604180806j:plain

 

 


どちらの商品を買いたいと思いますか?


ちなみに最初の写真のときは月に1個~3個くらいの販売数でした。

最近は月に250個以上です。


格段に売れる数が上がりました。

 

撮影について

 

沢山の撮影についての記事を読んで頭に入れられる知識は詰め込んできました。


結果的に今私たちがやっている撮影をご紹介します。

 

カメラについて


カメラはキャノンのEOS Kiss X7を使っています。
レンズはキットに付属のものをを使っていましたが最近EF-S60 F2.8マクロに変更しました。

 

スマホのカメラで撮る人もいます。

実際私もスマホカメラで撮ってみたら思った以上にいい感じでした。

想像以上ではありましたが、最高かといわれたら・・・一眼レフの方がいいですね。


本気でネット販売で稼ぎたいならばぜひカメラはいい物をおすすめします

最低限一眼。


商品がどんなものかわかるのは説明文写真からの情報です。

しかしお客さんがまず最初に見るのは写真です。

 

写真がいいと思ってもらえなければ一生懸命書いた説明文も読んでもらえません。


まずは商品の顔をしっかり人に見てもらえるものにしましょう。

ただし変な勘違いをしてただ目立てばいい!という風にはならないように注意してください。

 

悪い例(暗黒歴史)

f:id:fortuna-mc0703:20170604181328j:plain

 


アングルについて

 

あんちゃんに聞いてみたらアングルは特にこだわってないそうですw


その時その時で商品がよく見えるように何枚か撮ります


でも同じアングルの写真が何枚も商品ページに載ってたって意味ないので、違うアングルのものを何枚かとって後に選別するのがいいと思います。


照明について


うちでは、部屋の天井についてるLEDライトのみです。

特別スポットライトを使ったりはしていません。

 

主にカメラのほうで明るさ調整してます。

しかしこれに関してはたぶん別にライトを用意したほうがいいと思います

ただうちではこのやり方で定着してしまったので、もしライトを導入するとしても先の話かなー。


アクセサリーだと太陽光で撮る方は多いです。

うちは遮光カーテンでむしろ光が入らないようにしてますが。

この辺は色々やってみて自分の商品に合う照明を見つけてみてください


裏技としてギラギラしすぎてて微妙なときはクッキングシートを照明と商品の間にかませるとほんわかしてやわらかい写真になります。

影なんかもほとんど消えます。ぜひ試してみてください。

 

あとアクセサリーの場合、着用写真はどんな形でもいいので載せたほうがいいです。
手書きの絵につけたり、フリー素材の画像を印刷してつけたり、実際につけたり。
それはお好きなように。

 

f:id:fortuna-mc0703:20170604182511j:plain

 

 

 


大体撮影についてはこんな感じです。

 

次回間違いなく売れる!?商品撮影と編集について②です!

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

ランキングに参加中です!

励みになりますのでポチっとよろしくお願いします☆

↓   ↓  ↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村